スポンサードリンク

Access テキストボックスとラベルを切り離す方法について。

【講座名】
Microsoft Access初心者入門講座 に関する質問

【質問】
「ステップ14・クエリから伝票フォームを作成」の【4】でテキストボックスを追加する部分にて、テキストボックスを追加すると、ラベルとテキストボックスがセットで配置されます。

そこで、テキストボックスを[詳細]部分に配置し、ラベルを[フォームヘッダー]部分に配置したいのですが、両者が連動しており、思ったように配置できません。

使用バージョン:Access2002
F04明細フォームは「表形式」として作成しました。

【回答】
まず Accessのフォームには、以下のような特徴があります。
・テキストボックスは、ラベルとセットで作成される。
・ラベルは単独でも作成できる。
・同一セクション内なら、ラベルだけ移動することは可能。
・別セクションに移動するには、切り離しが必要。

テキストボックスとラベルを切り離して、別セクションに配置したい場合は、一度セットで作成した後に、ラベルだけ選択して、切り取るか、削除してください。

そしてラベルを切り取った場合は「貼り付け」、削除した場合はラベルだけ再度作成します。

するとラベルとテキストボックスの連動を切り離すことができます。

以下はラベルを切り取ってから、貼り付ける場合の手順です。

(1)マウスでラベルを選択する。

qa-35.gif

この図の状態が、ラベルだけ選択した様子です。連動しているのでテキストボックスにもマークが付いていますが、気にしないでください。


(2)マウスでラベルを右クリックし、コンテキストメニューから、「切り取り」を選択します。

qa-36.gif


(3)貼り付けたい場所で、右クリックし、コンテキストメニューから、「貼り付け」を選択します。

qa-39.gif


(4)ラベルが貼り付けられました。

qa-37.gif

これでラベルとテキストボックスの連動が切り離されました。


(5)あとは配置や大きさを整えればOKです。

qa-38.gif


もしラベルを削除した場合は、ツールボックスで、ラベルを新規作成すれば、上記と同じような結果になります。


【補足】
ちなみに同一セクション内なら、ラベルとテキストボックスの連動を切り離さなくても、ラベルだけ移動することができます。

その場合は、以下の赤丸の部分をマウスでクリックして、移動します。

qa-40.gif


スポンサードリンク






プログラミング入門 Q&A TOPへ