MySQL ダウンロードファイルの種類について。

【講座名】
MySQL初心者入門講座 に関する質問

【質問】
MySQLのダウンロードファイルにはいろいろ種類がありますが、どれを選んでいいのかわからないので、詳しく教えてください。

【回答】
(1)まず利用方法により、無償か有償があります。
・MySQL Community Server
・MySQL Enterprise

MySQLは個人利用に限り無償で利用できます。商用で利用する場合はライセンスを購入する必要があります。個人利用が目的なら MySQL Community Server を選んでください。


(2)MySQLのバージョンについて
MySQLは開発中の最新バージョンも公開していますが、安定している Generally Available (GA) Release をおすすめします。

「6.0.4-alpha」のようにバージョンの後ろに、alpha、beta、rc などが付いているものが開発中です。安定版は「5.0.51a」のようになっています。

最新機能を試す以外なら、安定版を選んでください。


(3)MySQL本体の種類について
Windows版の MySQL 本体は、以下の3種類がダウンロードできます。

・Windows Essentials (x86)
・Windows ZIP/Setup.EXE (x86)
・Without installer (unzip in C:\)

「Essentials」は必要最小限の基本的なパッケージです。MySQL を学習用として使う分には Essentials で十分です。

MySQL を本格的に使う場合は、フルパッケージの「ZIP/Setup.EXE」か「Without installer」をダウンロードします。

フルパッケージの場合は、インストーラーが付いている「ZIP/Setup.EXE」がいいと思います。「Without installer」は手動で設定が必要な部分があるので、MySQL に慣れてきたら利用すると良いでしょう。


(4)MySQL本体以外の「Connector/ODBC」や「Connector/J」でも開発中と安定版のバージョンがあります。なるべく安定版をダウンロードしてください。

MySQL初心者入門講座の解説画像でも、開発中のバージョンをダウンロードしている部分がありますが、本当は安定版のほうがいいです。


スポンサードリンク


スポンサードリンク






プログラミング入門 Q&A TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。